摂食障害をはじめとする心身症やアダルトチルドレンの問題の原因には、「自信のなさ」が根本にあるといえます。 自信とは、イコール自尊心と言い換えられます。 私たちは、生まれてから幼少期を過ごす過程で、この自尊心を育むことが最も重要になるといっても過言ではないでしょう。