Pocket

摂食障害が長く続くと、身体はもちろん脳にも影響が及ぶ心配があります。

人間の脳の約60%がでできており、40%がたんぱく質でできているそうです。

そのため良質の油を摂ることは、脳の健康を維持するためには欠かせないということになりますね。

摂食障害に陥っている時は、特に油の多い食事を避けたくなるものです。

油は高カロリーというイメージがあり、すぐに脂肪になるという考えが浮かびやすいためです。

しかし、油を摂らないと肌のうるおいが保てずに皮膚がカサカサになり、髪や爪にも栄養が行き届かなくなってしまいます。

そして脳にも栄養が充分に行き渡らないため、判断力や記憶力、学習能力が低下し、全身のすみずみに適切な司令を送ることもままならなくなります。

また、うつや情緒不安定に陥りやすくなるなど、精神のコントロールにも影響を及ぼすでしょう。

将来の健康を守るためには、良質の油をしっかりと補うことがとても大切なのです。

脳の健康に良いオメガ3脂肪酸/DHA・EPA



そこで必要なのが、オメガ3系の脂肪酸であるDHA・EPAです。

DHA・EPAが血液サラサラ、学習能力向上など、脳の健康に良いことは知られていますね。

DHA・EPAは、こちらのような海産物から摂ることができます。

サバ、サンマ、イワシ、アジ、ニシン、マグロ、カツオ、ブリ、サケ、イクラ、スジコ、ウナギ、アナゴなど

魚の油は常温では肉類の脂肪のように固まらず、血液と一緒にサラサラと流れてくれるため、体内で脂肪になりにくいのが特徴です。

また、魚を食べるとたんぱく質も同時に摂れるので、脳内で精神安定を司るセロトニンを活性化するためにも効果的です。

刺身や焼き魚、煮魚、缶詰など調理法や食べ方を工夫しながら、無理なく取り入れていくとよいでしょう。

かつお節にもDHA・EPAが含まれているので、手軽に補える健康食です。

必須アミノ酸やカルシウムも含まれており、栄養不足になりがちな身体にバランス良く栄養を補ってくれます。

また、海苔にもEPAが含まれています。

かつお節やサケ、スジコなどの入ったおにぎりを食べて、しっかりと栄養を補うようにするとよいでしょう。

軽い食事なら、冷奴にかつお節と海苔をまぶして食べたり、おかゆに加えるなどしてプラスアルファでDHA・EPAを補うことができます。

α-リノレン酸でDHA・EPAを補う

魚が苦手な方やアレルギーのある方は、α-リノレン酸が含まれる食品を摂るよう心がけるとよいでしょう。

α-リノレン酸が含まれる食品として代表的なのが亜麻仁油、えごま油です。

ただα-リノレン酸は加熱に弱いので、亜麻仁油、えごま油を摂る時はサラダやおひたしにそのままかけて食べる、納豆や卵かけごはんに混ぜるなど工夫が必要です。

この他、大豆やクルミにも比較的多くのα-リノレン酸が含まれています。

こちらもたんぱく質が豊富に含まれているので、食事やおやつに食べるようにするとよいでしょう。



α-リノレン酸、DHA・EPAといった栄養素は、体や脳のはたらきに欠かせないもの。

摂食障害の回復食として、少しずつ取り入れていきたいものです。

サプリメントでDHA・EPAを補う

食事ではDHA・EPAを補い切れないという場合は、サプリメントを活用するのもひとつです。

摂食障害で不足しがちな油を効果的に摂るために、こちらのようなサプリメントも役立つのではないでしょうか。

亜麻仁油×アルガンオイル

こちらは、食事で摂りにくい亜麻仁油と、美容に良いとされるアルガンオイルを同時配合したサプリメント。

脳の健康はもちろん、アンチエイジング効果が期待できます。

☆ 亜麻仁油×アルガンオイルルの口コミ
亜麻仁油だけでなくビタミンEが豊富なアルガンオイル配合なので安心感がありますね。
カプセルなので外出先でも旅行先でも手軽に飲めて便利です。
外に出て動こうと意欲的になりましたし、おかげでスムーズに動けて助かってますね。」
(Sさん/50歳/女性)



→ 亜麻仁油×アルガンオイルについてもっと詳しく見る

バージンフレッシュカメリナオイル

青魚に含まれるオメガ3の他にオメガ6、オメガ9などもバランス良く配合しています。

美容・エイジングケア・ダイエットサポートが期待できるオイルサプリで、ビタミンEを配合しているため酸化しにくいのも特徴です。


☆ バージンフレッシュカメリナオイルの口コミ
「粒が小さいので飲みやすい。
においもまったくしないです。
飲み始めてから乾燥肌が解消されて、肌の調子がいい。
朝もスッキリ起きれるようになった。
美肌には油分が必要だと改めて感じました。」
(Nさん/29歳/女性)



→ バージンフレッシュカメリナオイルについてもっと詳しく見る

摂食障害で疲れ切った身体と脳の回復のために、またいきいきとした美しさを取り戻すため、食べ物やサプリメントからDHA・EPAを補い、自分をいたわるようにしたいものですね。

よかったら、こちらも摂食障害から回復する食事のためのひとつのご参考になさってください。